1. <track id="tht1w"><span id="tht1w"></span></track>

      <tbody id="tht1w"></tbody>
      1. Skip to CONTENTS
        クリックで検索パネルを閉じます

        ファナック株式会社 (FANUC CORPORATION)

        ROBOMACHINE新商品: FANUC ROBODRILL α-DiB Plus series

        ROBODRILL α-DiB Plus series

        ロボドリルは、ファナックの最新CNCとサーボ技術を採用した高性能、高信頼性の小型切削加工機です。
        高剛性の機械構造、豊富な主軸ラインナップにより、アルミや鉄の量産部品加工から、ステンレスやチタンなどの難削材加工、付加軸を使用した同時5軸加工まで、幅広い分野に適用可能です。

        高い加工性能

        従来からの高い加工性能、信頼性はそのままに、無駄時間の徹底削減により生産性をさらに向上しました。

        • 最新CNC Series 31i-MODEL B Plusのファストサイクルタイムテクノロジーを活用し、非切削時間を短縮しました。
        • ロボドリルの最速動作を実現するためのプログラミングノウハウを、専用固定サイクルとしてGコード化しました。
        • アルミ部品の軽切削加工に最適な、主軸加減速時間と発熱を低減したタッピング主軸を主軸ラインアップに追加しました。

         

        Series 31i-MODEL B Plus

        Series 31i-MODEL B Plus

        タッピング主軸用同期スピンドルモータ

        タッピング主軸用同期スピンドルモータ

        高い稼働率

        「壊れない、壊れる前に知らせる、壊れてもすぐ直せる」を追求し、稼働率向上に繋がる新機能を開発しました。

        • 各軸の可動部カバーの改良により、切粉排出性能とカバーの耐久性を向上しました。
        • 突発的な故障によるダウンタイムを削減するため、予防保全機能、復旧機能を拡充しました。
        • PCソフトウェア?ROBODRILL-LINKiは、工場全体の設備の稼働実績を収集し、稼働率改善に役立ちます。

         

        Z軸テレスコピックカバー

        Z軸テレスコピックカバー

        ROBODRILL-LINKi

        ROBODRILL-LINKi

        使いやすさ

        作業性を向上する各種画面の追加に加え、お客様の使い方に合わせたカスタマイズの幅が広がりました。

        • よく使う画面を、お気に入り画面に登録しておくことで、簡単に呼び出せるようになりました。
        • カスタム画面機能により、お客様や周辺機器メーカが独自に作成した画面が、最大15個まで登録可能です。
        • 多機能イーサネットの搭載により、ネットワークサーバとの高速通信をはじめ、各種通信規格に標準対応しました。

         

        カスタム画面の例

        カスタム画面の例

        イーサネット設定画面

        イーサネット設定画面

         

        (2021年12月)

         

        FANUC ROBODRILL α-DiB Plus series についてはこちらをご覧ください。