1. <track id="tht1w"><span id="tht1w"></span></track>

      <tbody id="tht1w"></tbody>
      1. Skip to CONTENTS
        クリックで検索パネルを閉じます

        ファナック株式会社 (FANUC CORPORATION)

        ROBOT新機能:CNCカスタムマクロ変数アクセス機能

        ファナックロボットの新機能として、既設機のファナックCNCに、ファナックロボットを簡単に接続できるCNCカスタムマクロ変数アクセス機能を販売開始しました。

        • この機能により、ロボットの動作プログラムから、CNCのカスタムマクロ変数読み出しと書き込みが可能です。
        • マクロ変数を通じて機械の加工完了をCNCからロボットに知らせたり、マクロ変数の値に応じて実行するロボットプログラムやCNCのサブプログラムを選択できます。
        • また、ロボットのサーボハンド位置データをCNCのマクロ変数に書き込んで、ロボットが掴んだ鋳物ワークのサイズ情報をCNCに知らせるといった応用も可能です。
        • 2000年以降の、組込イーサネットに対応したファナックCNCと接続可能です。ご利用時にCNC側のソフトオプション追加やラダーの変更が不要なため、既設工作機械へのロボット追加に便利です。

        ファナックは、今後もCNCとロボットの融合を促進し、生産現場の更なる自動化に貢献いたします。

         

        CNCとロボットをイーサネットケーブル1本で接続

        CNCとロボットをイーサネットケーブル1本で接続

         

        ロボットのプログラムからCNCのマクロ変数を読み書き

        ロボットのプログラムからCNCのマクロ変数を読み書き

         

        (2021年12月)